引越しハッキリ

人気記事ランキング

ホーム > 注目 > 本名を名乗るのが怖いなら

本名を名乗るのが怖いなら

妻又は夫が浮気していることが明らかになっても離婚を避けたいのなら浮気現場を押さえようとすることはやらないほうが無難です。

 

浮気していることが明らかになってしまうと配偶者が浮気を正当化したり、逆上してしまい、夫婦関係が修復不可能になることがあるでしょう。

 

また、浮気相手と接触してしまうと、精神的に追い詰められてしまうかもしれません。

 

誘われたからとか遊びだったとか言い訳しても、不貞行為には違いないのですから、その対価はおそらく高くつくでしょう。

 

パートナーがどういう態度をとってくるかによって変わってくるとは思いますが、結果的に離婚せざるを得なくなったり、慰藉料を請求されることだってあります。

 

不倫はバレたら最後。

 

相応の代償を払って今後の生活を送ることになります。

 

なんとアルバイトの探偵がいるときがあるのです。

 

探偵としてのアルバイトを調べてみると、求人情報が表示されます。

 

ここからわかるように、バイトに仕事をさせている探偵事務所も多くの例があるということです。

 

浮気調査を頼むときには、個人的な情報を伝えなければ不可能です。

 

バイトだと簡単に辞職することも考えられますし、知った情報を誰かに話してしまうこともありえますよね。

 

不倫の場合、慰謝料の相場は200万円前後ですが、50万円程度となるケースもありますし、400万円くらいのケースもあります。

 

離婚しなくても慰謝料を求めることができますが、額は少なくなります。

 

また、不倫の相手が浮気を否定するケースでは根拠が必要です。

 

どの人から見てもはっきりとした浮気の証拠が必要です。

 

知らない探偵社に個人的に相談するのはちょっと気がひけますよね。

 

本名を名乗るのが怖いというのであれば、名前を明かさずに相談できるところも多いですから、まずそのサービスを利用して話を聞いてもらい、良さそうな事業者であれば、あらためて個人情報を伝えるといいでしょう。

銀座カラー予約 安い